トピックス

2019年08月05日 店主のささやき

暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続きますがご自愛くださいませ。 北九州市小倉北区の漢方薬局 大門薬品

2019年07月27日 薬膳

ウナギ気血を養いスタミナ補給に最適 滋養食品の代表格 ビタミンAも豊富

令和元年7月27日は土用丑の日です。 鰻は滋養強壮食品の代表格。肝と腎のはたらきを助け、気血を補い、体力を回復します。  身体疲労、倦怠感、めまいの他、関節痛などの症状があるときにも効果的です。  ビタミンAが豊富に含ま・・・

2019年07月27日 健康情報

つまみ無しでビールを飲まない 夏の食生活アドバイス

ビールには利尿作用があるため大量の水分と塩分が体外へ排泄されます。それを補うには焼き鳥や枝豆などのつまみを食べながら飲むことが大切です。 ビールといえば気になるのが“プリン体”ですが、カリウムと一緒にとることで尿として排・・・

2019年07月25日 店主のささやき

華道 7月のテーマ「星に願いを」

文月とは七夕の短冊に詠歌を献じたことから名づけられたとされています。五節句の一つである七夕に因んで芸事の上達を願う日とされています。華道の上達を願って生けてみました。北九州市小倉北区の漢方薬局 大門薬品 薬剤師 篠原艶子

2019年07月18日 健康情報

夏の食事は「苦み」と「酸味」がポイント

「苦み」は暑気払いに「酸味」は暑気払いに効果的であるとされています。苦みのあるゴーヤーを卵、豆腐、豚肉と一緒に炒めて食べる「ゴーヤーチャンプル」はまさに夏にピッタリの料理です。酸味は酢の物やレモンなどの柑橘類を使ったドレ・・・

2019年07月17日 健康情報

糖質の摂り過ぎに注意して夏バテしない体に

夏の胃腸機能の低下は冷たいもの、味の濃いもの、糖質の摂り過ぎなどが原因で起こります。素麺は食欲がないときでも食べやすいため、つい手が出てしまいます。麺類は糖質をたくさん含んでいます。なぜ糖質が問題なのでしょうか?糖質を体・・・

2019年07月17日 健康情報

夏のライフスタイルを考えてみませんか?

日本の夏はジメジメと高温多湿でエアコンをなしでは快適に過ごせなくなっています。そして夏といえばアイスクリーム、ビール、ジュースなどもおいしく感じます。しかし、暑さが増すごとに胃腸の不調を感じる方も多いのではないでしょうか・・・

2019年07月15日 店主のささやき

如意輪密寺のカエルの置物

如意輪密寺にはカエルの置物がたくさんありました。カエルは「幸運が返る」とか「様々な状況を良い方向へ変える」とか「前にしか飛ばない」などから縁起が良いといわれています。境内の置物を無事にくぐれました。 北九州市小倉北区の漢・・・