冬の高血糖を予防する養生法

主な症状
自覚症状
気を付けたいこと 冬の間は食事量が増加します。一方で体を動かすことが少なくなるので血糖値が高めになりやすいので要注意です。
関連情報
関連商品1
関連商品2
商品について
情報コード yd70

冬の間は食事量が増加します。一方で体を動かすことが少なくなるので血糖値が高めになりやすいので要注意です。
冬の高血糖を予防する養生法をお知らせします。

ご質問・ご相談については「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ

薬剤師からの説明

  1. 過食はしない
  2. 野菜→肉類→炭水化物の順番で食べる
  3. 色々な料理を少量ずつ食べる
  4. 間食はできるだけしない
  5. 食後1時間はゆっくりとした散歩をする
  6. 立ち時間を増やして筋肉量を増やす
  7. ストレスをためない

以上のことが血糖値の上昇を防ぐのに効果的です。

ご質問・ご相談については「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ