1年以上、ホットフラッシュ、冷え性、イライラ、不眠、生理痛、肩こり、体重増加など更年期障害の症状でお悩みの北九州の方が多く相談に来られています。女性薬剤師なので安心して相談できます。10種類以上の漢方薬の中から短期間で症状を緩和させる漢方をご用意します。

主な症状 自律神経失調症様の症状、脈が速くなる(頻脈)、動悸がする、血圧が激しく上下する、腹痛、微熱、ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)、多汗、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、不眠、疲労感、口の渇き、のどのつかえ、息切れ、下痢、便秘、腰痛、しびれ、知覚過敏、関節痛、筋肉痛、性交痛、生理不順など。精神症状ヒステリー情緒不安定やイライラ、抑うつ気分など精神的な症状が現れることも多い。いずれも心身症の様相を呈することが多く、症状の強弱には精神的要素が大きくかかわってくる。
自覚症状 イライラ、不安、不眠、頭痛
気を付けたいこと
関連情報
関連商品1
関連商品2
商品について
情報コード a15

薬剤師が相談したあなたに最適な漢方薬を提案します。
女性薬剤師なので安心して相談いただけます。女性薬剤師ならではのきめ細やかなアドバイスができます。
漢方薬だけでなく食事療法(薬膳)を取入れた体質改善ができます。
ご来店していただいた方の80%以上が満足いただき再来店しています。

ご質問・ご相談については「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ

ご質問・ご相談については「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ