1年以上、ホットフラッシュ、冷え性、イライラ、不眠、生理痛、肩こり、体重増加など更年期障害の症状でお悩みの北九州の方が多く相談に来られています。女性薬剤師なので安心して相談できます。10種類以上の漢方薬の中から短期間で症状を緩和させる漢方をご用意します。

主な症状 自律神経失調症様の症状、脈が速くなる(頻脈)、動悸がする、血圧が激しく上下する、腹痛、微熱、ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)、多汗、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、不眠、疲労感、口の渇き、のどのつかえ、息切れ、下痢、便秘、腰痛、しびれ、知覚過敏、関節痛、筋肉痛、性交痛、生理不順など。精神症状ヒステリー情緒不安定やイライラ、抑うつ気分など精神的な症状が現れることも多い。いずれも心身症の様相を呈することが多く、症状の強弱には精神的要素が大きくかかわってくる。
自覚症状 イライラ、不安、不眠、頭痛
気を付けたいこと
関連情報
関連商品1
関連商品2
商品について
情報コード a15

薬剤師が相談したあなたに最適な漢方薬を提案します。
女性薬剤師なので安心して相談いただけます。女性薬剤師ならではのきめ細やかなアドバイスができます。
漢方薬だけでなく食事療法(薬膳)を取入れた体質改善ができます。
ご来店していただいた方の80%以上が満足いただき再来店しています。

ご質問・ご相談については「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ

薬剤師からの説明

更年期障害でお悩みのあなたへ

病院でのホルモン療法で改善できなかった方が多く来店されています

  • ホットフラッシュ
  • 冷え性
  • 生理不順
  • イライラ
  • 不眠
  • 肥満

少しでも症状が軽くなるなら何でもしたい。

そんな気持ちで多くの患者さまが来店されています。

  • 長年にわたって治療しているが改善しない
  • 良くなっても再発する
  • 病院にかかるのがこわい
  • このままよくならないのではないかと不安

それでも大丈夫です。

当店の漢方療法があります。

その理由は?

実績と当店独自のノウハウ

なぜ、更年期障害でお悩みの方が当店をお選びになるのか?

  1. 女性薬剤師なので相談しやすい
  2. ベテランの薬剤師と相談できる
  3. 悩みをじっくり相談できる
  4. 予約制なので待たないで相談できる
  5. 価格が良心的
  6. 漢方療法だけでなく食事療法も相談できるまずはお電話でご予約ください

病院で治らなかった更年期障害もお任せください。

薬剤師による漢方相談

大門薬品ではお客様の症状を伺いながらお薬を決めて行きます。電話やメールでの相談で漢方薬を郵送することもできますが、最近ご相談の多い月経痛・月経不順はお客様の状態を確認してお薬を決めて行きますので、患者ご本人の来店をお願いしています。1回の相談は30分~1時間くらいです。漢方薬は病院で処方されている薬と併用しても原則的に大丈夫ですが、まれに併用しない方がよいこともありますので、病院に受診中の方はお薬手帳を持参していただきますようお願いします。当店は薬剤師1名で運営しているため、お客様が同じ時間帯に来店した場合は申し訳ございませんがお待ちいただくことになります。できるだけお待ちいただく時間がないように電話またはメールによる予約をお勧めします。

お電話でのお問い合わせ 093-561-5207

◆管理薬剤師◆ 篠原 艶子
(現在勤務中の薬剤師: 月~金 10:00から18:00)
まずはお電話でご予約ください
薬剤師の篠原艶子です。
お薬を紹介するだけでなく、人生を元気で明るく生きるお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。お客様の健康のご相談も承ります。
【ご相談の流れ】
1.まずはお電話でご予約ください。
お電話で、ご都合のいい時間をお伺いし、
相談内容を簡単にお聞きします。
ご相談当日は、お薬手帳もご持参ください。
お時間の変更などがありましたら、
当日でも構いませんのでご連絡ください。
2.約30分~1時間、じっくり症状をお伺いします。
まずは体調の一番気になる症状について
お伺いします。
その上で、食欲、睡眠、お通じの状況、
ストレスの有無などといった、日頃の
生活習慣もお聞きしていきます。
3.お薬を飲む時間や飲み方を説明します。
お薬をお渡しの際、丁寧に飲み方を
ご説明いたします。
お薬を飲み始めて分からないこと、
体調の変化など気になることがあれ
ば、いつでもご連絡ください。
4.購入されたお薬が飲み終えたら
すべて飲み終えましたら、再度ご相談
ください。
お薬が効いているか、飲んで何か変化が
なかったかどうか、舌の状態はどうか?
などお聞きし、その後の状態についても
見ていきます。
あなたの些細なお悩みの症状も、安心してご相談ください。
コメント
ご相談受付時間のご案内
店舗
大門薬品
(小倉の老舗・健康相談)
薬剤師
現在勤務中の薬剤師:篠原艶子
非常勤薬剤師:篠原 義剛
店舗営業時間
月~金曜日、10:00-18:00
ご相談受付
10:00~18:00【月~金】
一人一人のお客様の症状を薬剤師がうかがってお薬を選んでいきます。
1回の相談は30分~1時間くらいです。
当店は薬剤師1名でご相談に対応しているため、電話またはメールで
ご予約いただくことをお勧めします。
お客さまが現在病院で、処方を受けている場合は、お薬手帳をご持参ください。
「病気は誤った生活の結果で起こります。
病気の原因となっている生活習慣を改善する健康指導を行っています。」
本社所在地
北九州市小倉北区大門2丁目5-32
お問い合わせ
専用ダイヤル
093-561-5207
事業内容
医薬品の販売、薬剤師へのご相談、がん専門薬剤師へのご相談

よくある質問

Q:ホルモン療法との併用は可能ですか?
A:ホルモン療法と漢方療法(女神散)を併用しても問題ありません。

お客様の声

▶ (40代 女性) 更年期障害で悩まされてきました。腹痛、頭痛が強く、ひどい時は起き上がれないこともありました。大門薬品に相談して、漢方薬をのむことで生理期間中の腹痛、頭痛が軽くなり、キョーレオピンをのむことで体質改善により生理痛、頭痛も起こりにくくなりました。ありがとうございました。

▶ (50代 女性) 急にのぼせで顔が熱くなり汗がどっと噴き出し、やがておさまる。そのような症状を1日に数回繰り返す。ホットフラッシュの症状に悩まされてきました。病院や薬局でお薬を使用しても改善できませんでしたが、大門薬品でじっくりと相談してもらい、納得して漢方をのむことができました。漢方を開始してからは、徐々にホットフラッシュの症状も治まりました。

※ここで紹介した例は、全ての患者であてはまるものではありません。
丁寧に症状を伺いながら、漢方薬を決めて行きますので患者本人が来店することをお勧めします。

 

ご質問・ご相談については「お問い合わせ」ページをご覧の上、専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ