漢方情報

2015年03月04日 漢方情報

漢方薬は長く飲まないと効かない?

漢方薬は自然の材料でできている作用が穏やかで体にやさしい薬。だから長い間、飲まないと効かないと思っている方も多いでしょう。漢方薬は飲み続けていると少しずつ効果が現れて体の調子が良くなるため慢性の病気に使うことも多いのは事・・・

2015年02月28日 漢方情報

病気が起こるまでのプロセス

病気が起こるまでのプロセスは次のようなものです。 1)生活環境から病気を引き起こす要因がある。 ・食生活 ・運動習慣 ・生活習慣 ・ストレス 2)五臓六腑が疲れて病気の原因に対して対応できなくなる ・免疫バランスの不調 ・・・

2015年02月26日 漢方情報

漢方薬は形状の違いで効果の発現を調整

漢方薬では薬の形によって効き目が現れるまでの時間が異なります。 急性の病気には湯剤(煎じ薬) 進行がやや遅い病気には散在(粉末) 進行が遅い病気には丸剤(固形) 形状の違いによる薬の吸収の速さの違いは昔から経験的に知られ・・・

2015年02月26日 漢方情報

葛根湯=全ての風邪に効くと考えるのは、実は大きな間違いです。

風邪気味かなと思った時に葛根湯を手に取る人は多いと思います。冬になるとドラッグストアの店頭に葛根湯が山積みされます。しかし、葛根湯=全ての風邪に効くと考えるのは、実は大きな間違いです。 葛根湯がぴったりと合うのは風邪のう・・・

2015年02月25日 漢方情報

食事と感情のコントロール

漢方医学で最も重要視しているのは養生です。食事と感情のコントロールが中心です。 感情のコントロールとは物事の受け止め方です。多くの方が陥りがちなのが、物事を一方向から受け止めてしまうということです。物事を違う受け止め方を・・・

2015年02月21日 漢方情報

体質に合った漢方選びは専門家の目で

インターネットで漢方薬も購入できますが、購入した漢方薬が効かなかった経験はありませんか? 例えば不眠症に対する漢方薬でもイライラが原因の場合と不安が原因の場合では使う薬が異なります。 漢方薬選びで大切なのは、原因やその人・・・

2015年02月21日 お知らせ

良薬は口に苦しは嘘

諺で「良薬は口に苦し」はよく効く薬が苦いように、身のためになる忠告は素直に受け入れにくいということですが、漢方ではその人の体質に合った薬であれば、苦く感じません。逆に体質と合っていないお薬を服用した場合は、苦く感じたり、・・・

2015年02月16日 漢方情報

メントールキャンディ(薄荷)

運転中に眠気を催したときにメントールキャンディ(薄荷)を口にすることがありますが、薄荷には気を巡らせる作用があります。漢方では辛涼解表といいます。 同様にニッケ飴(肉桂)にも気を巡らせる作用があります。ただしこちらは辛温・・・