漢方情報

2015年10月25日 漢方情報

顔面痙攣はストレスのサイン

ふとしたときに、まぶたや口の端がピクピク動いた経験はありませんか? ストレスがかかったとき、体は警告としてさまざまな反応を示します。血圧の上昇や動悸(どうき)などがよく知られていますが、顔の一部がピクピク動く「顔面痙攣(・・・

2015年09月26日 漢方情報

下痢に効く漢方薬

下痢に効く漢方薬として多くの医師が半夏瀉心湯を処方します。効果を患者さんに尋ねてみると全く効果がないわけではないようですが、効果がなかったという声を耳にします。半夏瀉心湯があまり効いていないのはなぜでしょうか?理由は半夏・・・

2015年09月23日 漢方情報

【口内炎に効く漢方薬】

強い痛みを伴う口内炎で苦しむ多くがアフタ性口内炎と言われるほどの口内炎です。皮膚粘膜表面が灰色から黄白色に変色した膜に覆われた5mmから6mm以下の大きさの潰瘍をアフタと呼びます。 1週間から2週間程度で完治すると言われ・・・

2015年09月22日 漢方情報

麻子仁丸 コロコロ便にサヨナラ

便秘でお悩みの方は多いのではないでしょうか。特に年をとってくると腸管に潤いがなくなって、コロコロ便になってくることが多いようです。市販の下剤や大黄甘草湯(武田漢方便秘薬)などは腸管を刺激するだけで潤す作用がありません。麻・・・

2015年04月16日 漢方情報

薬草歳時記 車前子(おおばこ) by 北九州の漢方相談薬局の薬剤師

話しつゝおおばこの葉をふんでゆく 星野立子 オオバコ科の多年草。地面に葉をへばりつくように群がります。… 花は夏に穂状の白い小花をたくさんつけます。小粒で褐色の種子ができますが、薬用になるのはこの種子です。生・・・

2015年04月12日 漢方情報

薬草歳時記 桃の花

  葛飾や桃の籬も水田べり 水原秋桜子 季語は桃の花で春、籬は「まがき」で、垣根のこと。この句についての秋桜子のコメントが残っています。「私のつくる葛飾の句で、現在の景に即したものは半数に足らぬと言ってもよい。・・・

2015年04月11日 漢方情報

めまい・耳鳴り

めまい「グルグル回る」「フワフワする」「立ちくらみがする」など、耳鳴り「キーンとする」「ジーンとする」などがありますが、それらの多くは原因不明で西洋医学でよくならないこともあります。 漢方医学ではこれらの症状は、水滞(水・・・

2015年04月11日 漢方情報

養生訓 今に伝わる貝原益軒の教え

儒学者貝原益軒が養生の心得を著した「養生訓」が江戸時代にベストセラーになりました。益軒は漢方の古典に書かれていた様々な養生の知恵と自分自身の経験を合わせてこの本を著しました。 養生の心得のひとつに「外邪を避ける」というも・・・