健康情報

2019年03月09日 健康情報

3月の漢方養生

3月は二十四節季で啓蟄、春分の季節となり、いよいよ春本番です。自然界でも少しずつ陽の気が増してきます。春分は昼と夜の長さが同じでそれ以降は昼の長さが長くなります。陽気が増してくるとのぼせ、めまい、イライラするなどのことが・・・

2019年02月04日 健康情報

花粉症対策 花粉が付きにくい服を選ぶ

衣類の素材や凹凸によって花粉の付着量は大きく変わってきます。ウールや目の粗いニットには花粉が付着しやすいことが分かっています。特にコート類は表面に凹凸のないものを選びましょう。北九州市小倉の漢方薬局 大門薬品

2019年02月03日 健康情報

花粉症対策 薬のQ&A 花粉症と風邪の薬を併用してもよいですか?

花粉症と風邪の薬は同じ成分が含まれていることがあります。これらを併用すると成分が重複し、副作用が起こる可能性があります。お薬を併用する前には薬剤師に相談しましょう。ご相談の際にはお薬手帳をお持ちいただくと便利です。 北九・・・

2019年01月31日 健康情報

花粉症対策 薬のQ&A 花粉症の症状が軽くなったら薬は飲まなくてもいいですか?

症状が軽くなったからといって薬の服用を中断すると花粉が大量に飛んできた日などに以前よりひどい症状が現れることがあります。お薬を中止する場合は医師や薬剤師に相談しましょう。北九州市小倉の漢方薬局 大門薬品

2019年01月30日 健康情報

花粉症対策 薬の対策Q&A 薬はどれくらい前にのみはじめるのですか?

花粉症治療薬には2つのタイプがあります。1)抗ヒスタミン薬:H1受容体拮抗作用以外に抗炎症作用や抗アレルギー作用も持っています。即効性があり、症状が現れてから使用します。 2)抗アレルギー薬:広義ではアレルギー疾患の治療・・・

2019年01月29日 健康情報

花粉症対策 花粉症の人も花粉症でない人も取組もう

スギ花粉が本格的に飛び始める季節となりました。早くも目や鼻がムズムズしている方もいるのではないでしょうか?「今までは大丈夫だったから今年も平気だろう」と思っても、突然発症するのが花粉症です。家族に花粉症の方が居る場合、症・・・

2019年01月28日 健康情報

なぜお酒に酔ってしまうのでしょうか?

血液に入ったアルコールは脳に達し、脳神経細胞に作用して脳を麻痺させます。その結果、酔った状態になります。 お酒の1単位 アルコール摂取量の基準とされるお酒の1単位とは、エタノールに換算して20g。この1単位を各種のアルコ・・・

2019年01月27日 健康情報

お酒は体の中でどうなるのでしょうか?

お酒は体の中でどうなるのでしょうか? 飲んだアルコールは胃から20%、小腸から80%が吸収されます。そして血液中に入り全身をめぐります。アルコールの大部分は肝臓で代謝されます。肝臓ではアルコールはアセトアルデヒドを経て最・・・