十月は二十四節気の寒露と霜降の候

2020年10月02日

十月は二十四節気の寒露と霜降の候です。

寒露 (かんろ) 10/8頃、冷たい露の結ぶ頃。秋もいよいよ本番。菊の花が咲き始め、山の木々の葉は紅葉の準備に入ります。稲刈りもそろそろ終わる時期です。

霜降 (そうこう) 10/23頃つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也(暦便覧)北国や山間部では、霜が降りて朝には草木が白く化粧をする頃です。野の花の数は減り始める、代わって山を紅葉が飾る頃です。

秋は空気が乾燥する季節です。影響を受けやすい臓器は肺そして皮膚です。喘息やアトピー性皮膚炎が悪化する時期です。

秋におすすめの食材は、梨、大根、じゃがいも、玉ねぎ、白ごまなどです。これらの食物は肺や皮膚を潤し肺や皮膚が乾燥するのを防いでくれます。

北九州小倉の漢方薬局 大門薬品