夏は心臓に負担をかけないように

2019年05月11日

5月は二十四節気で立夏(5/6)小満(5/21)の季節です。暦の上では夏となり新緑が美しい季節です。夏は心臓に負担がかかる季節です。動悸、息切れ、血圧の上昇が起こりやすいのが夏です。心臓に負担をかけないように気をつけましょう。北九州市小倉北区の漢方薬局 大門薬品