お酒は体の中でどうなるのでしょうか?

2019年01月27日

お酒は体の中でどうなるのでしょうか? 飲んだアルコールは胃から20%、小腸から80%が吸収されます。そして血液中に入り全身をめぐります。アルコールの大部分は肝臓で代謝されます。肝臓ではアルコールはアセトアルデヒドを経て最終的には酢酸に分解されます。酢酸は血液により全身をめぐり筋肉や脂肪組織などで水と二酸化炭素の分解されて体外に放出されます。 エタノール → アセトアルデヒド → 酢酸 → 水+二酸化炭素 → 体外へ

北九州市小倉の漢方薬局 大門薬品