食物繊維健康法 水溶性と不溶性をバランスよく摂ろう

2019年01月17日

【水溶性食物繊維】水に溶けてネバネバしたゲル状になります。【不溶性食物繊維】水に溶けず、水分を吸収すると、数倍から数十倍に膨れ上がります。根菜、穀類、豆類などに多く含まれます。

水溶性と不溶性では食物繊維の働きに違いがあるため、どちらか一方を摂ればよいというものではありません。いろいろな食品を食べることで、食物繊維をバランスよく摂ることでます。
北九州市小倉の漢方薬局 大門薬品 薬剤師 篠原艶子