更年期障害と漢方療法

2018年09月28日

更年期障害の症状の一つにホットフラッシュがあります。ホットフラッシュは顔面が急に熱くなり汗が出ることをいいます。このような症状でお悩みの方も多いのではないでしょうか。
漢方療法では軽度のものは対症療法で直接的に熱をとることで対応することもありますが、難治性のものは原因を取り除くことを試みます。
ホットフラッシュは於血(おけつ)が原因となっていることがあります。於血とは血の流れが滞っている状態です。於血により血の流れが滞るために熱がこもることがホットフラッシュの原因となります。ホットフラッシュで於血が原因の場合はそれに応じた漢方薬を服用することで症状を抑えることが可能となります。

北九州の漢方相談薬局 大門薬品