野菜の生命力をいただく

2018年09月20日
野菜が抗酸化作用を持つようになったのは、自らが動くことができない中で外敵から身を守り生き延びるためです。
強い紫外線から身を守る成分を身につけ、虫や鳥に食べられないように香りや苦み渋みの成分を身に着けました。
また、野菜が鮮やかな色になったのは鳥や昆虫に存在をアピールして食べてもらい種子を運んでもらうためだともいわれています。
私たちはこうした野菜の生命力をいただいているのです。
北九州の漢方相談薬局 大門薬品