野菜を食べてアンチエイジング

2018年09月19日

野菜の色、香り、苦みや渋みの成分には、血中のLDLコレステロールの酸化を防ぎ動脈硬化を予防する働きがあります。

血流をよく品することは心筋梗塞や脳梗塞の予防に有効なだけでなく、隅々の細胞にまで酸素や栄養素を行き渡らせることになるため、全ての健康、美容、アンチエイジングの土台になります。

北九州の漢方相談薬局 大門薬品