健康料理教室

2018年07月30日

今回は、5月に開催した、健康料理教室の料理を自分たちで復習しました。メニューは、

ツナ茶巾寿司・具だくさん団子汁・白菜と生揚げのキンピラ・甘酒ティラミス。

甘酒も自家製に挑戦してみました!
甘酒は、発酵する時間が必要なため2日前に作ります。

材料は、白米1合、もち米1合、水500ミリ、麹300グラム

(作り方)

①白米ともち米を洗って、水500ミリで20分浸し、炊飯器で炊く。

②炊飯器のふたを開けた状態で、ご飯をスリコギ、ある程度潰しながら余熱を摂り、50度くらいになったら、ほぐした麹を加えて全体を混ぜ、内釜の上に濡れた布巾を乗せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

③炊飯器の保温スイッチを入れて、8から10時間置きます。

発酵すると、とてもおいしそうな香りと共に、柔らかくなります。

この甘酒を使って、ティラミスを作ります。

先ずは、甘酒1カップとクリームチーズ1カップと酵素をフードプロセッサーに入れて攪拌させ、冷蔵庫で冷やします。次に、蒸かしたさつまいもを7ミリ角に切り、フライパンでカリカリになるまで焼いて、容器の下に敷く。最後に生地を入れ、上からココアを振りかけ、冷蔵庫で冷やすと、とっても美味しい“甘酒ティラミス”の出来上がり♥

今回の健康料理は、こんな感じです(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

最後にみんな笑顔で、ハイポーズ!

次回は、酵素の達人・園口先生に入っていただき、第三回砂糖を使わない!健康料理教室を

9月13日(木)・12時から14時

大門薬品で開催します。

興味のある方は、ぜひご参加ください