【高血圧の方に】セロリ&アスパラ&パプリカのガーリックバター炒め

2017年09月03日

【高血圧の方に】セロリ&アスパラ&パプリカのガーリックバター炒め

高血圧になる原因は塩分の摂り過ぎ、血管の老化、肥満、ストレスなど様々です。
高血圧は気付かないうちに血管や心臓に負担をかけます。
動脈硬化を引き起こし心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めるので早めに対策を取りましょう。
高血圧が気になる方におすすめのメニューを紹介します。

【苦味の食材で心(しん)のはたらきを補う】
血圧が高くなると、血液を全身に送り出す心に負担が大きくなります。
高血圧の方は「ごぼう」「ゴーヤー」「菊花」「セリ」「たらの芽」「春菊」などの心を補う苦味の食材を摂ると良いでしょう。

【カリウムを多く含む食材を摂る】
ナトリウムが多いと高血圧によくないといわれています。
カリウムはナトリウムを体外に排出するはたらきがありますのでカリウムを多く含む「セロリ」「アスパラガス」「ジャガイモ」「わかめ」などの食材を摂りましょう。

【セロリ&アスパラ&パプリカのガーリックバター炒め】
野菜をにんにくスライスで炒めバターと絡めたアッサリ炒めです☆お酒のツマミ&お弁当の隅に♡

(材料)
セロリ:1本
アスパラガス:3本
パプリカ:1個
ニンニク:1片
バター:大さじ1
オリーブオイル:大さじ2
塩:少々
粗挽き黒胡椒 :少々

(作り方)
1)セロリ1本はで薄く皮を剥き角切りにします。
パプリカも角切りにします。
2)アスパラガス3本はで柧を剥き2cm~3cm幅に切ります。
ニンニク1片は薄くスライスします。
3)フライパンを熱したら中火にしてオリーブオイル大さじ2杯とニンニクを炒めます。
4)香りが出てきたら切った野菜を全て加え炒めます。
5)ある程度火が通ってきたら塩と粗挽き黒胡椒を調味しながら好みの量を振りバター大さじ1杯を入れ火を止めます。

毎日の食事に取り入れたい薬膳
北九州の漢方相談薬局大門薬品のHPはコチラ https://www.daimonpharmacy.com/