アトピー性皮膚炎と季節性

2015年11月03日

アトピー性皮膚炎には季節性があるといわれています。夏に悪化する方もいれば、冬に悪化する方もいて個人差が見られます。

【冬に悪化するタイプ】寒くなると肌の乾燥が強くなるためかゆみがひどくなります。暖かくなると気温が上がり、発汗によって肌に潤いが出るため、かゆみが少なくなります。
対策:皮膚の乾燥を防止するため保湿剤を使用しましょう。皮膚の刺激の少ないものにしましょう。

【夏に悪化するタイプ】気温が上昇したり、汗をかいたりすることが刺激になってかゆみがひどくなります。また、夏は細菌が繁殖しやすく細菌によって皮膚の症状が悪化するとかゆみが強くなります。
対策:汗をかいたら早めにふき取りお肌の清潔を保ちましょう。