食事と感情のコントロール

2015年02月25日

漢方医学で最も重要視しているのは養生です。食事と感情のコントロールが中心です。

感情のコントロールとは物事の受け止め方です。多くの方が陥りがちなのが、物事を一方向から受け止めてしまうということです。物事を違う受け止め方をすることが大切です。

また日頃の食事にも注意しましょう。現代栄養学の知識も大切ですが、漢方医学の考え方を取り入れてみると食事を幅広く捉えることができます。