抗がん剤はハイリスク薬です。

2015年02月18日

抗がん剤ではタキソールとタキソテールを取り違えた例、2倍量のシクロホスファミドを投与した例で患者が死亡して医療事故となって問題となったことがあります。風邪薬や睡眠薬は治療域が狭く、わずかに量が増えただけで副作用リスクが増し、生命に危険を及ぼします。つまり抗がん剤はハイリスク薬で取り扱いに十分注意が必要ということです。